Autoart 1/18 マセラティ MC12 FIA GT1 ’10 #1 (チーム/ドライバーズ・チャンピオン)

前年まで開催されていた「FIA GT選手権」に代わり、GT1車両による世界選手権として2010年に初開催された「FIA GT1世界選手権」は、全12チームが参加し10カ国でレースが行われました。記念すべき開催初年度に世界選手権を制したのが6リッターV12エンジンを搭載した『マセラティ MC12 FIA GT1』でした。オートアートでは、ミハエル・バルテルスとアンドレア・ベルトリーニがチーム&ドライバーズチャンピオンを獲得した「ビータフォン・レーシング」とアルトフリート・ヘーガーとアレックス・ミュラーがドライブした「ヘーガースポーツ」の2台をモデル化。ホモロゲーションモデルながらマセラティらしくブルーをあしらった内装や室内に張り巡らされたロールケージ、大型リアウイングや前後のカウルを外して鑑賞できる複雑なメカなど見どころ満載です。
型番 81035
販売価格
35,424円(内税)
購入数